注目の記事 PICK UP!

美弥るりかの実家は?宇月颯との関係!?Twitterは?

今現在、花組み、月組み、雪組み、星組み、宙組みの5組の中で1番全体的にも年齢が若い組み
それは月組みです。龍真咲さんが退団し学年をかなり飛ばしての珠城りょうがトップスターに就任し
大人気の「エリザベート」公演で愛希れいかさんが退団したら次の娘役トップは99期の美園さくらさんが就任する。
組長も他の組みに比べるとかなり学年が下になる月組!そんな月組をしっかりと支えているのが
89期で6年前に星組みから組み替えをしてきた美弥るりかさんなのです!
月組みファンの中でも特に人気のある美弥るりかさんについて様々なことを今回はご紹介していきたいと思います。

美弥るりかの来歴

茨城県古河市の出身で父、母、4歳年上の姉の四人家族です。
小さい頃かピアノを習い始めるのだが、じっとしていられなく、活発であった為、体を動かす習い事を
ということで6歳の時からジャズダンスを習い始める。
学生時代には自ら学級委員長や生徒会の役員を進んでやるなどとても積極的な子供だったそうだ。
宝塚を初めて知ったのは小学3年生の時。「川霧の橋/ル・ポアゾン 愛の妙薬」をテレビで見て涼風真世さんにハマる。
初めて生で宝塚を観劇したのは「PUCK/メモリーズ・オブ・ユー」で更に涼風真世さんのファンになり東京まで
観劇に行くときは入り待ち出待ちをしていたそうです。
宝塚を受験するために小学4年生の時からクラッシックバレエを習い始め熱中してしまう。
中学1年生の時に初めて出場したバレエのコンクールで見事入賞を果たし短期でフランスにバレエ留学をしたこともある。
都内にある桜丘女子高等学校に進学し、少し遠ざかっていた宝塚を久々に観劇する。
その公演は「再会/ノバ・ボサ・ノバ」を観劇して改めて宝塚に入りたいと思い今まで通っていたバレエスタジオを辞め
宝塚の受験校に通い始める。そして高校1年生の時に初めての受験で一発合格。
89期で宝塚音楽学校に入学するのである。
同期には明日海りお、望海風斗、凪七瑠海、七海ひろき、壱城あずさ、蓮城まこと、夢咲ねねなどらがいるかなりスター揃いの期なのである。

宝塚に入ってからは!?

2003年の時に月組公演「花の宝塚風土記ー春の踊りー/シニョール・ドンファン」で初舞台を踏むと
同年に星組みに配属されます。
星組みでは下級生時代から活躍をし研究科7年目の時には「ハプスブルグの宝剣」で
見事初の新人公演の主役に選ばれます。その後も星組みで大活躍をし
2012年の時に月組に組み替えをします。
月組では「ロミオとジュリエット」でマーキューシオ役を演じるなど3番手扱い。
2014年にはバウホール公演「New Weve!-月-」でメインキャスト。
2014年に「THE KINGDOM」でW主演
2016年に「宝塚歌劇団年度賞」努力賞を受賞
2017年にはシアタードラマシティ・赤坂ACTシアター公演「瑠璃色の刻」で単独初主演。
同年の10月にはディナーショー「Razzle」を開催
とトップが下級生の珠城りょうに変わってからは、2番手として月組を支えている。
2018年には「宝塚歌劇団年度賞」努力賞を2度目の受賞

美弥るりかの本名と年齢と実家は!?

目鼻立ちが日本人離れしてとてもお美しいルックスをお持ちの彼女の
本名は藤井麻衣さんといいます。
だからニックネームも「まいまい」というのかもしれないです。
年齢は16歳で宝塚音楽学校に入学をしているので、今年で33歳になります。
そしてそして実家がなんとお寺かもしれないという噂があります。
茨城県古河市にあるお寺は「徳性院」 「大聖院」があるのですがもしかすると
実家はどちらかのお寺かもしれないという事です。
どちらにしてもご家族が住職さんだとしたらかなりのお嬢という事に間違えはなさそうです。

美弥るりかのTwitterは!?

美弥るりかと検索してみるとTwitterと出てくるのですが、基本的にご本人様のアカウントでの
Twitter、インスタグラム、ブログはありませんでした。
というより、所蔵権が宝塚歌劇団にあるので禁止されているのです。
ですが彼女を応援していらっしゃるファンの方々がよく彼女についての記事をあげているので
気になる方はチェックしてみても面白いかもしれません。
(MiNaさん うさみみさん しんさん)がよく書いていらっしゃいます。

美弥るりかと宇月颯との関係は!?


彼女の一個下の下級生の宇月颯さんとはプライベートでもかなりの仲良しだという事は有名な話です。
ですがそんな1番の仲良し宇月さんがなんと退団してしまいかなり悲しんでいらっしゃるみたいです。
そんな宇月さんとの仲良しエピソードをいくつかご紹介しましょう。
カフェブレイクという番組では宇月さんをリクエスト。番組中にお菓子のプレゼントするというサプライズ。
お互い猫を飼っているみたいで誕生日になると抱っこしてジャンプするという
猫会という会を二人で作っているみたいです。
公演中も美弥さんの着けていたアクセサリーを貸したらそのまま宇月さんが使うという
普通なら考えられないような間柄。
とにかくお二人は劇団でもプライベートでもかなりの仲良しということは間違えないみたいです。

美弥るりかのお茶会は!?


とにかく今月組みで一番ファンが多いというので有名な彼女。
そんな彼女のお茶会は周りのジェンヌさんとは比べものにならない位の豪華さだそうです。
会場の広さがまずかなり大きく、大きなスクリーンがあって見えやすくしてあるみたいです。
お客様の人数なんと1300人ほど。テーブルはなくシアター形式になっているみたいです。
ウェルカムボードと入り口のお花は考えられないほどの豪華さ!!
テーブルのお花も勿論大きくて豪華。そのお隣には毎回、その役に合ったダッフィーの
ぬいぐるみが飾られています。そんなキュートなところが彼女らしいです。
そして有名なのが入り口のところに等身大のパネルが置いてあるみたいで、一緒に写真を撮りたい
ファンの方々の列ができているそうです。
もちろんグッツ販売の列もすごいそうです。そしてさらに参加された方えのプレゼントがとても豪華。
写真2枚にネイルケアセット!というさすが美意識の高い美弥さんらしいです。
普通スターになると遅刻してくる方が多いのですが美弥さんはほぼぴったりの時間に入場されます。
トークの距離も近く席を立って練り歩いてくださるんだそうです。
そして参加して下さったお客様お一人お一人とハイタッチをしてくださるんです。
その時に一言だけ声をかけていいみたいです。
ファンサービスがとても丁寧でどんどんファンが増えていってるみたいです。
皆様も一度は参加する価値がありますよ。

美弥るりか「雨に唄えば」「エリザベート」

あの大人気公演の「雨に唄えば」これはあの有名なスーパースター、フランク・シナトラが大ヒット
させたミュージカルとしてとても有名です。美弥さんが演じるのはコズモ・ブラウンという役。
明るく陽気な役で最近シリアスな役ばっかり演じられていた彼女の新しい面を観れるような
役作りがとても観客を楽しませていたのではないかと思いました。
ダンスで留学経験があるからなのかダンスナンバーはとても素晴らしく、圧巻でした。
歌も安定感があり、やはりトップスターの珠城さんより上級生だからなのか、正直、比べものに
ならないくらいのベテラン感と役のリアルな感じが伝わってきました。
観ていてもなんでもできる演者さんなんだという事がわかりました。
そこで楽しみなのが次回作の「エリザベート」です。フランツ・ヨーゼフをどの様に演じてくれるのかが
とても楽しみでたまりません。エリザベートの旦那として精神病の役が多い中私が思うに登場人物の中でも
一番普通でまとな普通な考えを持つ役に思うのです。そこをどの様に歌と演技で表現するのか
色んな時代の流れと登場人物との関係性や葛藤などをシンプルに癖なく演じるのが難しい所かもしれません。
早く「エリザベート」という一つの物語でどの様なフランツ・ヨーゼフの人生を生きるのかが見所です!!

美弥るりかの退団の可能性は!?

今現在、自分より下級生のトップスターの下の素、2番手として活躍している美弥るりかさん。
色々と悩んだり退団を考えることもあると思いますが、私が思うに今一番、月組でファンを抱えている
彼女を手放すのはかなり痛手になるとすると、珠城りょうさんがあまり長くないという噂が本当なのであれば
次のトップスターには彼女が就任するのではないかと考えるのが普通なのではないかと
おもいます。ですが実は美弥るりかさん本当は、前回の公演「カンパニー」「BADDY」
でご本人は退団したかったみたいなのです。それがどんどん伸びて
2019年1月には「ANNA KARENINA」アレクセイ・ヴィロンスキー伯爵役で
バウホール主演の予定まで決まっているのです。
もしかするとこれは退団を考えている彼女を引き止める様に主役を
与えている様にしか感じられません。
どちらにせよ、彼女はかなり前から退団を考えていることには間違えないので
皆さんそろそろ心構えが必要かもしれないです。
もしかすると悲しい退団はもうすぐかもしれません。

美弥るりかエリザベート休演!?

2018年9月22日に宝塚歌劇の公式ホームページで発表が!!
その内容とは、「エリザベート」にフランツ・ヨーゼフ役で出演している美弥るりかさんの急な休演の発表。
千秋楽まであと一週間近いというところでのまさかの休演。
代役はフランツ・ヨーゼフ役を月城かなとさんが演じ、ルイジルキーニ役を新人公演でも演じた風間柚乃さんが演じるという。
実は休演になる前日の2018年9月21日に美弥るりかさんの体調が悪くなり、声が一切出なくなってしまったという。
急の出来事に出演者もびっくり。美弥るりかさんは舞台に当日は立っていたのだが、実は声は一切出さず代わりに新人公演でも
フランツ・ヨーゼフを演じていた輝生かなでさんが、本公演では黒天使を演じながら、舞台の袖でマイクに声を入れて
美弥るりかさんは口パクで輝生かなでさんのアフレコで1回公演を無事に終えたのだという。
ファンの方も何かいつもと違う異変に気づいた方もいるみたいなのだが、ほとんどの方が何も気づかず観劇をしていたそうだ。
9月22日の公演は、2回とも15分開始時間をずらして行ったそうだ。
そしてさらに代役を演じている月城かなとさんは見事な演技だそうです。そして本公演に引けを取らずとても良いと噂の風間柚乃さんに
よるルイジ・ルキーニがとても見事だという。歌も演技もとても上手にこなしていて、さすが夏目雅子さんの姪だからなのか
舞台での女優根性が凄いとのことです。エリザベートが大好きな方、もしくは代役を演じている方のファンはこの1週間という短い期間に
立ち見でも良いから、観劇する事を進めたいです。見逃すのはとても損!!
おそらく、東京公演からの復帰になるか、2018年9月27日からの復帰になるかまだ未定である。
早く回復した元気の姿を舞台上で見たいものである。

退団

ついに2019年6月9日「夢現無双-吉川英治原作『宮本武蔵』より-」
「クルンテープ 天使の都」をもって月組からまた一人、なくてはならない存在の美弥るりかさんが
宝塚劇団の舞台を去って行った…男役歴17年の大ベテランだ!
先程も来歴でご紹介した通り元々は星組に。
その後月組に組み替えし龍真咲や珠城りょうなど2人のトップスターを2番手として支え続けてきた。
ファンんもどの生徒よりも多くお茶会の人数が、トップスターでもないのに規格外の人数になるほどだ…
そんな彼女の突然の退団発表…ファンの方々もいつかトップスターに就任する事を信じながらも応援し続け
毎回、覚悟をきめて集合日に出るネットのニュースをチェックしてた方も多いのではないだろうか!?
彼女にとっても色々と悩んだ末の決断であったのではないだろうか!
自分より学年の下の珠城りょうがトップに就任し、変わらずの2番手きっと可なりの葛藤と戦った毎日に違いない。
ですがその心の叫びを一切、口にしないまま応援してくれるファンの期待に応え続け、卒業の当日の日まで
美弥るりかという男役像を作り続け邁進していたのではないだろうか…
そんな彼女はとてもキラキラ輝いて見えました。
東京の千秋楽での朝の登場…
全身真っ白のコーディネートはとても斬新なデザインで彼女らしさが前面に出ていたファッションであった。
なんとトータルコーディネイトの総額120万円…
自身がデザインしたフルオーダーメイドのお洋服であったそうです。
そのブランドが(ACUOD by CHANU)アクオード バイ チャヌ
こちらのブランドモノトーン色にチャックが付いていて、メンズ、レディース共にワンザイズしかないという
ユニセックスブランドである。美弥るりかさん自身のフォトブックでも衣装提供をしていて
彼女らしい世界観のブランドである。そんな彼女が宝塚最後の日に選んだお洋服がこちら

変わった折の入った生地のコートにトレードマークのチャック!
チャックを開くとさらに変わったオーガンジーのような生地がチラリ…さすがおしゃれ番長!!
朝からファンを魅了した。
その後公演中も、退団と役の設定が度々重なるところがあってファンは涙…
さよなら公演付きのショーは一緒に退団する仲間と心から舞台を最後まで楽しんでいるように思えました。
最後の挨拶の時も、大きな瞳に涙をこらえながらたんたんと喋る姿は男役、美弥るりかの最後の集大成であった。
ファンとの最後のお別れの会場は東京会館。なんとファンが入りきれないため二つのかパーティー会場のフロアを
貸切、二つのフロアを行ったり来たり。そして本人がいないときは中継で彼女をモニターに写して鑑賞するという
2000人を超えるフェアエルパーティーだったそうです。
それだけたくさんの方々に愛されて惜しまれて退団されたという事がわかりますね!!
そんな彼女は今後、一体何をするのでしょうか!?
必ず表舞台で返り咲く事は間違えなさそうですね!
今後の彼女からの報告を楽しみに待っていたいものです!

まとめ

皆さんいかがでしたでしょうか!?
たくさんの人に愛され惜しまれ、男役としての美学を追求し続けた美弥るりかさん。
一旦退団したという事で、これからのセカンドキャリアにすごく期待したいと思います。
必ずショービジネスの世界で活躍されること間違えなしだと思います。
これからも彼女の活動に第注目していきたいなと思いました。

関連記事

  1. 彩風咲奈のインスタやダンス、実家やファントムでの人気は!?

  2. 和央ようか結婚後の花總まりとの関係は?ファントムでの歌は?

  3. 宝塚男役と娘役の私服ブランドは?

  4. 明日海りお退団!鼻は整形?性格はエリザベートのトートの様…

  5. 大和悠河の歌は?実家や事務所ツイッターは?家は帝国ホテルに?

  6. 北翔海莉と藤山扇治郎結婚!?事務所やブログは!?

  7. 宝塚ジェンヌさんにファンレターを書く!!住所は!?

  8. 七海ひろきの年齢や実家、ついに退団インスタグラムは?

  9. 大地真央の美容法やメイクは!?黒木瞳との関係性は!?

宝塚歌劇団ランキング

免責事項

当サイト上に掲載されている情報の内容については万全を期しておりますが、これらの情報によって万が一いかなる障害が生じた場合も、情報提供者としては一切の責任を負いかねますのでご了承いただきますようお願い申し上げます。なお、万が一、当サイトに不適切な記事、画像、リンク等がありましたら早急に削除するなどの対応を致しますので、こちらまでご連絡ください。

PAGE TOP