注目の記事 PICK UP!

彩風咲奈のインスタやダンス、実家やファントムでの人気は!?

みなさんこんにちは!
最近宝塚の観劇に行けておらず、少し宝塚レスな私です…
実は私、基本的に星組と宙組を観劇することが多く、その次に雪組みかな?という感じなのですが…
トータル的に今一番人気があって組み全体のレベルも高く、内容の素晴らしい公演を繰り広げてくれるのは
雪組なのではないかと思うのです。これは私の個人的な意見なのですが…
トップである望海風斗さん、真彩希帆さんはどの組みのトップスターさんたちよりも芸達者でレベルが高く
それに必死について行こうと、組み全体が二人を支えながら、二人のトップ就任後ここ何年かで急激にレベルアップ
した様に私には感じられるのです。そしてこの二人を一番、陰ながら支えているのがこの人。
彩風咲奈さんなのではないでしょうか!?
彼女は第93期生として主席で卒業後も何度も新人公演で主役を演じ、小劇場公演でも主演に抜擢されている
かなりの実力派なジェンヌさん。なんですがあまり主張する派手さもなくいつも、無難に役を演じ上げられる。
優等生タイプな芸風が魅力的なのではないでしょうか?
そこで今回のテーマは彩風咲奈のインスタやダンス、実家やファントムでの人気は!?
について沢山ご紹介していきたいと思います。

彩風咲奈の生い立ち年齢や実家、兄弟は!?

1989年2月13日に愛媛県大洲市に生まれる。
年齢は早生まれなので来年の2月で30歳になる。
血液型はO型。話によると兄弟はいなく一人っ子の様です。
きっと箱入り娘なんだと思います!
実家にいる父は現職の警察官だそうで、かなりお堅いお家で大切に育てられたんだと思います。
基本的にタカラジェンヌといえば、なんとなくセレブ出身で学校は都内や有名私立の出身というイメージ
の中、彼女は愛媛県の公立中学校出身というかなり庶民的な方です。
小さい頃からクラッシックバレを習っていたそうです。
自宅から1時間かかるレッスン場に真面目に通っていたそうです。
子供の頃からとても活発な性格で、小学校の時には生徒会長役員
さらに中学生の時には生徒会会長をしていたそうです。
きっとリーダー性の強い性格なのかもしれませんね!
もし宝塚に入っていなければ学校の教師になりたかったそうです。
あんな綺麗な先生が学校にいるのなら授業どころじゃないですね…
母親が宝塚が大好きだった影響で、本人は実際に観劇した事も無いのにも
関わらず幼い頃の夢は宝塚の男役さんになるという目標を立てていたみたいです。
こんなエピソードがあるなんてとても可愛らしいですよね。
小学6年生の時にお正月にNHKで放送されていた「ベルサイユのばら2001ーフェルゼン編ー」
をテレビで初めて見てオスカル役であった彩輝直(あやき なお)さんに一目惚れしてしまい
宝塚を目指す様になったみたいです。
それ以来中学1年の時から声楽を習い始めたそうです!
中学生の時に星組の「プラハの春/LUCKY STAR!」を初観劇。
その後中学卒業と同時に宝塚音楽学校を受験。
身長も173センチ。可愛いお顔立ちで、声楽もダンスも文句なしの彼女は見事一発合格で
第93期生として入学をするのである。
同期には元雪組トップ娘役の舞羽美海(まいはね みみ)さん
元星組、斗亜れいあさん(とあ れいあ)さん
宙組2番手の芹香斗亜(せりか とあ)さん、蒼羽りく(そらはね りく)さん
専科の愛月ひかる(あいづき ひかる)さん
などのスターぞろいの期なのである。
その中でも彩風咲奈さんは学校時代もずっと成績が1番で卒業時も主席。
主席での入団なのでかなりの優等生なのだそうです。
愛称の(さき)は本名からだそうです。
本名は小笠原咲(おがさわら さき)さん母親が大好きであったNHK連続テレビ小説「青春家族」の主人公からとった名前だそうです。
芸名にも(咲)の字が入っていますが赤ちゃん名前辞典から見つけた(咲奈)に決め
その画数に合う名字を母が選んだ何個もの候補の中から(彩風)と決めたそうです。
今気づいたのですがもしかしたら、宝塚に入るきっかけでもある大好きなタカラジェンヌさんの
彩輝直さんの彩という字と彩風咲奈さんの彩は同じですね。
もしかすると大好きな尊敬する方から漢字を一つ頂いていらっしゃるのかもしれませんね!!

出演作品一覧


2005年4月宝塚音楽学校に入学
2006年宝塚音楽学校の受験ポスターに単独で起用される。
2007年3月宝塚音楽学校を主席で卒業後、宝塚歌劇団に主席で入学。
その後星組公演「さくら/シークレット・ハンター」で初舞台を踏む。
その後雪組に配属される。
2008年阪急阪神の初詣ポスターモデルに起用される。
2008年1月〜3月「君を愛してる/ミロワール」ピエロ役で雪組生としてのデビュー
2008年6月「凍てついた明日ーボニー&クライド」ジョーンズ役
2008年11月「ソロモンの指輪/マリポーサの花」新人公演リナレス役(本役:音月桂)
2008年12月「カマラーゾフの兄弟」レオニード役
2009年3月〜5月「風の錦絵/ZORO仮面のメサイア」フライング・ホース役
新人公演オリバレス総督役(本役:凰稀かなめ/早霧せいな)
2009年7月「ロシアンブルー/RIO DE BRAVO!!」新人公演ヘンリー・スペンサー(本役:彩吹真央)
2009年11月「雪景色」米やん・巳之助・伊予八郎直嗣の3役
2010年2月「ソルフェリーノの夜明け/Carnevale眠夢」ジョセフ役
新人公演アンリー・デュナン(本役:水夏希)新人公演初主演
2010年6月「ロジェ/ロックオン!」ヴィンセント役 新人公演ロジェ(本役:水夏希)新人公演主演
2010年10月「はじめて愛した」ジュリアーノ・ロッシ役
2011年1月「ロミオとジュリエット」死役 新人公演ロミオ(本役:音月桂)
2011年4月「黒い瞳/ロックオン!」トリオ役
2011年7月「灼熱の彼方」オデュセウス役 バウホール公演W主演
2011年9月「仮面の男/ROYAL STRAIGHT FLUSH!!」モリエール役 新人公演ルーヴォア役(本役:彩那音)
2011年12月「SAMOURAI」鹿内圭介役/ガスパール役
2011年3月「ドン・カルロス/Shining Rhythm!」フェルディナンド役 新人公演ファン・デ・アウストリア(本役:緒月遠麻)
2012年1月「SAMORAI」鹿内圭介役/ガスパール役
2012年3月「ドン・カルロス/Shining Rhythm」フェルディナンド役 新人公演ファン・デ・アウストリア(本役:緒月遠麻)
2012年7月「フットルース」ジータ役
2012年10月「JINー仁ー/GOLD SPARK」高岡玄斎役 新人公演:南方仁役 (本役:音月桂)
2013年2月「ブラック・ジャック」カイト役
2013年4月「ベルサイユのばらーフェルゼン編ー」アラン役 新人公演(本役:壮一帆)
2013年8月「若き日の唄は忘れじ/ナルシス・ノアール」島崎与之助
2013年11月「Shall we ダンス?/CONGRATULATION!!」レオン役 新人公演 アルバート役(本役:未涼亜希)
2014年3月「ベルサイユのばらーオスカルとアンドレ編ー」ベルナール役
2014年6月「一夢庵風流記 前田慶次/My Dream TAKARAZUKA」深草重三郎役
2014年10月「パルムの僧院ー美しき愛の囚人ー」ファブリス・デル・ドンゴ役 バウ単独初主演
2015年1月「ルパン三世/ファンシーガイ!」次元大介役
2015年5月「星影の人/ファンシーガイ!」桂小五郎役
2015年7月「星逢一夜/La Esmeralda」ちょび康役
2015年11月「哀しみのコルドバ/La Esmeralda」ビセント・ロペス役
2016年2月「るろうに剣心」斎藤一役
2016年6月「ドン・ジュアン」ドン・カルロ役
2016年10月「私立探偵ケイレブ・ハント/Greatest HITS!」カズノ・ハマー役
2017年2月「星逢一夜/La Esmeralda」ちょび康役
2017年4月「幕末太陽傳/Dramatic “S”!」息子徳三郎役
2017年8月「CAPTAIN NEMO」ネモ船長 主演
2017年11月「ひかりふる路/SUPER VOYAGER!」ジョルジュ・ジャック・ダントン役
2018年3月「誠の群像/SUPER VOYAGER!」山南敬介/榎本武揚役
2018年6月「凱旋門/Gato Bonito!!」アンリ・ジャルダン役
2018年11月「ファントム」ジェラルド・キャリエール役
2019年3月「20世紀号に乗って」ブルース・グラニット役
2019年5月「壬生義士伝/Music Revolution!」大野次郎右衛門役
この舞台歴を見て分かるようにさすが主席での彩風咲奈さん
研究科2年目の時には既に新人公演3番手の役に大抜擢され、研究科3年目には見事新人公演の主演も勤め上げています。
更に、新人公演に出れる7年間の間になんと5度も主演を務めているのです!
音楽学校の頃から常に1番であった彼女!
劇団に入団してからも、先ほどもご紹介した通り、新人公演主演抜擢、バウ主演などの度々による主演抜てきに
時にはプレッシャーを感じたこともあったそうで…
そんな時にはこれは「有り難いことなんだ!」と気持ちを切り替えて舞台と向き合っていたこともあるそうです。
ただ、優等生キャラが邪魔をして、あまり個性がなくて悩みだったこともあるみたいなのですが、今はそれを乗り越え
自分にしかできない役作りをして今なお雪組を支えている一人ではないでしょうか!?

彩風咲奈のインスタは!?


最近ではインスタグラムやツイッターなどのSNSをするのが世間では当たり前のことになってきましたが…
こちらのブログを読んでくださるみんさんはいかがでしょうか!?
ちなみに私は、インスタグラムの見るだけのアカウントだけ持っています。
実は暇さえあれば、すぐ宝塚の事をハッシュタグをつけて検索しています!
このようにSNSを利用して沢山の情報を得ていてとても便利だなと思う毎日でございます。
さて今回「彩風咲奈さんのインスタグラムは?」という題名で記事を書いていますが…
調べに調べましたが、残念ながらご本人のインスタグラムやツイッターのアカウントは存在しませんでした。
もしかするとこのSNSを使うのが当たり前になっているこの時代!
私と同じように見るだけ専門のアカウントが存在するのかもしれませんが、そこまで特定することはできませんでした。
みなさん申し訳ございません。
そして更に調べた話によると、宝塚の生徒さんは、インスタグラム、ツイッター、フェイスブックなどのSNSを
公開する事は、禁止されているみたいなのです。
これは実は、現役タカラジェンヌさんたちの所蔵権が宝塚歌劇団にあることが理由で、自分がやっていなくても
友達などのページに許可なく登場することも禁止されているようなのです。
すごく厳しい決まりですよね!ジャニーズと張り合うのでは…!?
だから現役タカラジェンヌさんたちは日頃から撮られてもいいようにとても気をつけていらっしゃるみたいです。
しかし中には裏アカウントを作って鍵を付けて色々と公開している方もいるようです!
前に一度、ある3番手くらいの男役の生徒さんが、ナイトプールでビキニで遊んでいる姿を友達のフェイスブックに
上がっていたことがあるらしく、その結果その生徒さんは専科に飛ばされ干されてしまい退団されたことがありました。
宝塚というところは謎に包まれているからこそ夢があると私は思うのです。
そういった責任感のない生徒さんがいるから個人的なSNSを禁止しているのだと思います。
インスタグラムやツイッターなどのSNSを使って、新規のお客様を増やす道具としてはとても素晴らしい方法だと
思うのですが、現役生400人ほどいる中で一人一人の記事のチェックをする事も手が回らないのでしょう
上手く使えば素晴らしい道具も、使い方を間違うととんでもないことになるのが改めてわかりました。
結果的に彩風咲奈さんのファンの方が写真や感想を載せているページは見つかりましたが
本人のインスタグラムやツイッターのアカウントは存在しないというのが調べみた結果でした!

病気の原因は?

彩風咲奈さんを調べると必ず出てくるのが病気について!
時期を確認したところ2017年4月「幕末太陽傳/Dramatic “S”!」息子徳三郎役の初日前に
体調不良になってしまい、復帰は未定での発表でした。
ギリギリでの公式発表だったのでファンの方々にとってかなりの驚きの出来事であった事がわかります。
この公演で息子徳三郎役を演じる予定であった彼女。
急遽、代役を務めたのが第97期生の永遠輝せあさん。
この方も新人公演を何度も主演に選ばれた人気の生徒さんです。
そして更に望海風斗さんと真彩希帆さんのお披露目の作品であった「ひかりふる路」
の時にも体調不良だったことが判明しました。
この時はジョルジュ・ジャック・ダントン役。おお声で話豪快な性格で最後親友でもあった
ロベスピエールにギロチンにかけられた男性の役です。
私が思うにこういったフランス革命を題材にした作品はとても感動ものが多く見ているこちらとしても
とても考えさせられる内容で好きなのですが…演じている方々はとても精神的にキツイのではないかと思います。
それにこう言った内容の時は舞台上に霊が出ると有名ですしよく体調を壊して病気になってしまう方も多いと聞いたことがあります。
それが原因なのかはわかりませんがこの時も彩風さんは病気にかかっていらっしゃいます。
この時の体調不良の原因がなんであったのかはわかりませんが
実は彼女、精神的なメンタルがとても弱いという事で有名なのです。
現役生徒が400人ほどいる宝塚なので色んな方々がいると思うのですが、入り待ち出待ちやテレビで拝見する
雰囲気からして私にはかなりの闇を抱えているような不のオーラを感じます。
きっと役についてやプライベートなどで感じるストレスが素直に体に出てしまうタイプなのではないかなと
思うのです。人それぞれメンタルの強さや、体の強さは違うとは思いますが
彼女はきっと望海風斗さんの後を担う方に間違えないと思うのです。
いつか来るその日のために彼女には自分自身で強くなってもらう必要がありそうですね!
そしてその彼女を支えられる組の他の生徒さんたちも彼女の取り扱い方を今のうちにマスターしておくのが
今後の雪組の為なのではないかなと私は思います!

彩風咲奈のファントムでの人気は!?


さて彩風咲奈さんを見てみなさんはどの様な役があっていると思いますか!?
お顔立ちが可愛くて娘役でもいけそう!そしてスタイルも抜群で爽やかなイメージから
私的には王子様キャラのイメージ!みなさまいかがでしょうか!?
そんな爽やかな彼女が2018年11月あの大人気作品の「ファントム」で演じた役をみなさん覚えていらっしゃいますか!?
そう!ジェラルド・キャリエール役!名前を聞いてピンと来ない方も多いかと思いますがこの役なんと主人公のファントムの
父親の役なのです。この役は基本的に今まで公演してきた3回とも2番手の方が演じていました!
初演は当時、専科から特別出演されていた樹里咲帆さん。
2回目の再演は花組で彩吹真央さん
3回目は壮一帆さん
そして4回目の再演で彩風咲奈さんなのです。
今までのラインナップを見て分かるように彼女が一番最年少でのジェラルド・キャリエール役。
予想はしていましたが、発表されるまでフィリップ・ド・シャンドン伯爵を期待していた方も多いのではないのでしょうか!?
ベビーフェイスで綺麗な彼女がファントムの父で渋く悲哀な雰囲気を出すのは少し無理があるように私の中では思っていたのです。
初日の前によくCSのタカラヅカニュースでは初日を控えた組みの稽古場映像が放送されるのを皆さんご存知ですか!?
この映像を見るまで、正直彼女のキャリエール役が全く想像できなかったのですがさすが優等生の彼女!!
どこか寂しげな過去があり、落ち着きと温かいしっかりとしたファントムのお父様役を演じている姿を見てさすがだなと思いました!
これで舞台での観劇も楽しみになるばかり!期待に胸を膨らませ観劇に行きました!
今回雪組のファントムは今までとは違い、映像での演出に拘り背景が今までに比べると奥行き感や雰囲気がより一層伝わるように計算
されていて、正直この舞台装置を見にきただけでも8000円の価値があったのではないかというほどのクオリティー!!
総合芸術の素晴らしさを改めて感じさせてくれるような意地がとても伝わってきました!
演出につきましては従者役に娘役も投入。プロローグからいきなり今までと違うナンバーにびっくりしました!
そして更に今回の目玉でもあるトップの望海風斗さんと真彩希帆さんの歌のレベルが素晴らしすぎる。
正直に言いますが今、全5組の中でお金を払ってその分のクオリティーの舞台を見る事ができるのは雪組だけな気がします!
本当にトップ2人を筆頭に組みのレベルがとても高いような気がします。そして更にその組みを一番支えているのが彼女!
彩風咲奈さんなのではないでしょうか!?
今回の役的に下級生でもある彼女がファントムの父親を演じるのは少し無理があるように思えました。
歴代の父親役もなんとなく主役でもあるトップと学年が近かったりしてとても自然に入っていけたのです。
でもしかしその二人の学年の差を感じさせないほどの親子という特別な関係性はお互いの優等生ならではの
力なのでしょうか…!?程よい距離感が見ていてとても温かく切なくてとても自然でした!
ファントムであるエリックがキャリエールだけに見せるワガママな性格をしっかり父である彼女がしっかり
受け止めていたように思います。これは日頃の組みの中でのそしてトップスターと2番手である彼女の関係性が
しっかりとできているからなのではないでしょうか…
キャリエールは物語の悲劇であるファントムを授かってから、若き日の過ちを十字架のように背負い
生きてきたような人物です!その彼をある意味普段から少し陰がある彼女が演じる事によって見ているこちらとしても
無理なく観劇できたように思えます。
そして彼女の最大の見せ場でもある2幕の息子ファントムとの銀鏡でのお芝居!
ここのシーンを見るためだけに見にきたと言っても過言ではないですね!
始まった瞬間からお客さんは今まで以上に集中して二人を食い入るように見つめます!
歌い始めた瞬間、今までの緊張が解けたような気持ちになりました。
そもそも彼女に対してなんでもできる天才肌なイメージがありましたがまさにその通り!
しっかりとファントムの父親になっていましたしとにかく望海風斗さんとの掛け合いが素晴らしすぎて
客席のほとんどが涙だったのではないでしょうか!?
この「ファントム」という作品を通して改めて彩風咲奈さんの実力と人を魅了する不思議な力を感じることができ
見ている側としても今後のご活躍に期待しかありません!もし「ファントム」を
見逃してしまった方はDVDで見ることをおすすめします!本当に素晴らしい作品です!

今回のまとめ

皆さま如何でしたか!?
彩風咲奈さんの魅力は十分に伝わりましたでしょうか!?
今回彼女を調べてみて今後の雪組でどのように君臨していくのか?
久々に潤雪組育ちの生徒がトップスターになれるのか!?が彼女にかかっているように私には思います。
ファンにとっても一番期待されているのではないでしょうか!?
まだまだ望海さんも長いと聞きますし2番手で一番華が来るのではなく更に輝く姿を見せてくれるのではないか?
と優等生だからか期待をしてしまいます…
体調にも気をつけてこれからも頑張って頂きたいですね!!
今回はテーマは彩風咲奈のインスタやダンス、実家やファントムでの人気は!?
についてでした!

関連記事

  1. 松岡修造の娘は宝塚?家系がすごい。年齢や芸名、実力や人気は!?

  2. 大地真央の美容法やメイクは!?黒木瞳との関係性は!?

  3. 永遠輝せあのお茶会と歌唱力は?

  4. 宝塚ジェンヌさんにファンレターを書く!!住所は!?

  5. 柚香光の本名と実家は!?モデル経験?お茶会は!?

  6. 宝塚ファンクラブに入るには?ファンクラブのメリットとデメリットは?

  7. カラオケバトルりりかのインスタグラムは?結婚相手はどんな人?

  8. 女帝花總まりの伝説!エリザベートの評判と結婚は!?

  9. 蘭世恵翔の母は君島十和子?娘役に転向?

宝塚歌劇団ランキング

免責事項

当サイト上に掲載されている情報の内容については万全を期しておりますが、これらの情報によって万が一いかなる障害が生じた場合も、情報提供者としては一切の責任を負いかねますのでご了承いただきますようお願い申し上げます。なお、万が一、当サイトに不適切な記事、画像、リンク等がありましたら早急に削除するなどの対応を致しますので、こちらまでご連絡ください。

PAGE TOP